ポイント貯めてサブ3!市民ランナーのブログ

こんにちは!サブ3ランナーのクッキーです。このブログではフルマラソンを走る市民ランナーに如何に「経済的に」それぞれの夢を達成するかのノウハウを紹介できたらと思います。真面目に走り始めると意外と経費が嵩んできますが、ポイントサイトを上手に活用して、サイフを使わずに速くなりましょう!

【廃版シューズ】メルカリやヤフオクを駆使してAdizero takumi renをゲット!

f:id:tina_cookie:20201018205606j:plain

1 はじめに

 みなさんこんにちは。巷には様々なシューズが溢れていますが、意外と自分にとって相性の良いシューズは限られてしまうものです。そんな愛用シューズもメーカーの方針変更によって廃版となってしまうことが頻繁にあります。もちろん、より高性能なニューモデルとなって戻って来てくれると有り難いのですが・・・モデルチェンジとともに自分の好みと異なるものになってしまうことが少なくないような気がします。みなさんはそんな時どうしますか?私はもちろん、新たなシューズを求めて色々と試してみることも好きですが、一方で市場では売り切れとなったシューズをあくまで探し求めたりもしています。今日はそんなお話です。

2 ずばりメルカリ

 皆さんはメルカリを使ってみたことはありますか?ヤフオクよりも多数の出品がある気がしますし、使い方も至って簡単です。もちろん匿名配送なので個人情報が相手にばれることもありません。多数の出品があるということは、それだけ所望のサイズが見つかる可能性も高いと言えるかもしれません。私は、愛用するAdizero takumi ren boost3をどうしても距離走の練習で使いたくて、色々探しましたが、店頭でもネットショップ上でも売り切れとなってしまい落胆の日々でした。そんな時にメルカリで新品同様のものを安価で発見して即購入!ホントに救われました。「え?中古なのに大丈夫?」と思われる方も多いと思いますが、ちょっとしたポイントをお伝えします。

3 選ぶときのポイント

(1)新品ならば問題なし

f:id:tina_cookie:20201018211258j:plain

 これは問題ないでしょう。箱付きタグ付きの、恐らく正真正銘の未使用品です。このような商品も少なくありません。何故未使用のままなのかは個別の出品者の事情によりますが、例えば勝負レース用にと考えていた後、厚底のNike vapor flyへと移行したので構想から外れた等、様々。お値段にもよりますが、基本的には即買いですね。

(2)幅に注意!

 上記のようなタグ付きならば確認できるとは思いますが、単純にメーカー、品名、型番を確認する際に、靴の幅をよく確認してみてください。標準サイズに加え「ワイド」、「スリム」が存在します。それが好みであれば願ったりかなったりですが、意図せずに購入してしまうと足に合わないという結果になってしまいます。

(3)中古品は使用度を見極めよ

f:id:tina_cookie:20201018212255j:plain

 一番難しいのが、中古品です。その使用頻度によって買うべきか否かを大いに悩むことになると思います。もちろん、数度試し履きしただけという極上品なら問題ありませんが、一般に値段とコンディションは比例関係にあると思われます。あまりに安いと疑ってかかるべきです。一例として上のものを参考として掲示してみます。靴の汚れや使用感が一見してわかると思います。お値段は格安ですから、恐らく訳ありなんだろうということが推測されます。写真は複数枚掲載されていますので、さらにソール面を確認してみると・・・。

f:id:tina_cookie:20201018212855j:plain

・・・(無言)。どうでしょう?匠戦の寿命にも色々ありますが、一般的にはアウトソールのカーボンチップが取れてしまってはグリップ力は既に失われていると考えて間違いありません。ミッドソールにも亀裂が見えますのでダメージは深刻でしょう。ということは、恐らくブーストフォームもやられている可能性が高いです。まあ、はっきり言って賞味期限切れです。恐らくハードな練習を繰り返し、走行距離は数百kmを越えているのでしょう。まあ極端な例ですが、買う人はいないでしょうね(笑)。

f:id:tina_cookie:20201018213516j:plain

 値段も格安ですが、これはどうでしょう?いまいちアウトソールが見えづらいアングルですね。ただし、かかとのカーボンチップはまだ十分残っていますので、よほどのフォアフット走者でない限りは靴の前方も良いコンディションである可能性はあります。判断がつかない場合は出品者にぜひ質問してみてください。親切な出品者であれば総走行距離の目安、使っていた用途やコンディションなどについて教えてくれると思います。

(4)値段の妥当性

f:id:tina_cookie:20201018213900j:plain

 どうしても憧れのシューズが買いたい。でもどこも売り切れ・・・そういう場合はプレミアが付いてしまいます。まあ需要と供給のバランスに従った経済活動の一環ではありますが・・・。定価がおいくらで、売値がどれだけ高騰しているか。妥当か否かは貴方の判断次第です。例え悪魔に魂を売っても来週のレースで勝負に出たい!というような事態に直面している場合は、清水の舞台から飛び降りる覚悟でクリックしてみるのも良いかも知れません。ただし、高額な買い物になると思いますので、くれぐれも出品物が正規品か否か十分に注意してみて下さい。

4 おわりに

f:id:tina_cookie:20200120202342j:plain

 如何でしたでしょうか?もちろん「ジモティー」や「ヤフオク」でもシューズは流通していますので、丹念に調べ上げると思わぬ掘り出し物に遭遇するかもしれません。今回のお話は、どちらかというと安価にシューズを購入したいからというより、デッドストック品であってもどうにかして購入したいという思いからの苦肉の策です。本当は名作のシューズは半永久的に製造を続けて欲しいのですが、ビジネスのために新モデルへと顧客を誘導する必要性があったり、デザイナーが他社に移動してしまったり、他社への対抗策から廃版になったりと、いつも苦労してしまいます。気に入ったシューズはできるだけ大人買いしたいところですが、高橋尚子さん的には「古いシューズは劣化が始まっている」と警鐘を鳴らしています。・・・まあエキスパートからそう言ってもらって型落ち品が安く手に入れば、普通の市民ランナーの脚力からすれば十分なんですけどね(笑)。メーカーの皆さまには是非ともシューズの長期安定供給をお願いして終わりにしたいと思います。