ポイント貯めてサブ3!市民ランナーのブログ

こんにちは!サブ3ランナーのクッキーです。このブログではフルマラソンを走る市民ランナーに如何に「経済的に」それぞれの夢を達成するかのノウハウを紹介できたらと思います。真面目に走り始めると意外と経費が嵩んできますが、ポイントサイトを上手に活用して、サイフを使わずに速くなりましょう!

【コロナに負けるな】この時期のランナーの過ごし方

f:id:tina_cookie:20200411232814j:plain

1 はじめに

 世界的なコロナウイルス感染拡大で、軒並みマラソン大会は中止になったほか、各地の練習会もキャンセルされています。いわゆる3密:密閉・密集・密接のうち、ランナーは密閉した空間で走るわけではないものの、集団走になれば密集・密接になることは避けられません。まずは生死にかかわる感染予防に努めましょう。その上で何ができるかを考えるべきと思います。

2 できること

(1)自宅近傍の散歩とジョギングはOK!

f:id:tina_cookie:20200411233432j:plain

 先の緊急事態宣言の際に安倍総理自身が語ってくださったように、散歩やジョギングは問題なしとされています。3密を避けるように行動しつつ、これらを楽しむことは健康維持にも繋がります。もちろん、人が密集している街ランなどは避けるべきで、なるべく人との接触が少ない経路を選択すべきです。川内優輝選手が警鐘を鳴らしている記事も目にしましたが、相手との距離を十分にとって走るべきでしょう。

 ただし、不要不急の外出を避けるという基本原則がありますので、電車に乗ってランニングできる場所まで行くとなると本末転倒。できるだけ自宅近傍のコースとすべきです。

(2)通勤・帰宅ランも推奨されるべき?

f:id:tina_cookie:20200411234322j:plain

 3密の脅威に晒されるのが通勤電車。客との距離2mの確保は事実上困難であり、密閉空間に多数の客が乗るという危険な状況が生起します。ここは可能な限り電車にのることを避けるべきです。都心のど真ん中に住んでいない限り電車の完全回避は難しいですが、少なくとも混雑し始めてくる頃合いで電車を降り、通勤・帰宅ランを行うことは好ましい選択と言えるでしょう。

 この時期は、まだ涼しい(寒い)ので、大量の汗をかくことも少ないと思います。程々のペースで程よい距離を走り、オフィスに到着することは可能でしょう。ぜひ革カバンをDバッグに変えて、着替えを忍ばせて通勤・帰宅ランを行ってみてください。

(3)復帰後の準備を行う

f:id:tina_cookie:20200411234641j:plain

 あまり自由に走れない一方、ネット通販などは通常通りです。この時期だからこそ、前シーズンまでに使ったシューズの取捨選択をしたり、新たなシューズの購入をしたりしてみては如何でしょう?私は通勤・帰宅ラン用に新たにシューズを購入してみました。NIKEのZoom Rival Fly 2です。26.0cmで片足205gとまずまずの軽さ。これまではピンク色のモデルを愛用していましたが、流石に黒系の方が通勤にはフィットします。アウトソールも黒だと申し分ありませんが・・・。

(4)もちろん基礎筋トレも!

f:id:tina_cookie:20200411235741j:plain

 やや制限を受けるランですが、基礎的な筋トレは十分実施可能と思います。ぜひこの機会に習慣化してみては如何でしょう?おススメはNHKテレビでやっている「みんなで筋肉体操」。楽しく簡単にできるやり方を紹介してくれます。ランナーは特にスクワットや腹筋が有効だと思います。この際、ヨガマットが自宅にあれば床を汗で汚すこともありません。100均でさらにフロアマットを購入するとクッションにもなり便利です。まあ、これ以外にもYouTubeには沢山のランナー向けの筋トレが紹介されています。ぜひどれかをトライして脚力や体幹を強化してみてください。

3 おわりに

 最後に・・・収入も厳しくなってくる方も多いと思いますが、小遣い稼ぎも。今回も私は新たにポイントサイトに出てきたクレジットカード案件で、新規入会のポイント還元の恩恵を受けています。

f:id:tina_cookie:20200412001147p:plain

 外出もできなくて、安全にお小遣いを稼げるポイントサイトは大変便利です。FX取引やら株売買やらは、このご時世で相場が乱高下するため大変手が出しづらいと思います。まあ私はそもそも勉強していませんので手は出していません。ですが、口座開設のみ、とかには積極的に手出しをしています(笑)。リスキーなのは嫌ですから。

 みなさんもぼちぼちがんばってください。いずれ状況が好転することを願って! www.sub3runner-max-point.net