ポイント貯めてサブ3!市民ランナーのブログ

こんにちは!サブ3ランナーのクッキーです。このブログではフルマラソンを走る市民ランナーに如何に「経済的に」それぞれの夢を達成するかのノウハウを紹介できたらと思います。真面目に走り始めると意外と経費が嵩んできますが、ポイントサイトを上手に活用して、サイフを使わずに速くなりましょう!

【街ラン】レースがない時期はじっくり基礎走力を養成!レインボーブリッジでロング走

f:id:tina_cookie:20200227131653j:plain

1 はじめに

 コロナウィルスの影響で、2019-2020シーズンは、軒並み勝負レースが中止に追いやられています。こんな時はモティベーションを保つのにも一苦労。でもしかし、今の時期のトレーニングは確実に来季に繋がっていることをお忘れなく。やがて冬が終わり、春になると、急激に気温が上昇し、思うようにレースペースで走れなくなる時期がやってきます。その前に、今季のベストの走りを是非経験してみてください。今回はその合間にちょっとした息抜きを。楽しくロング走を行うには変わった場所に行くのが一番!国内でもまだまだ行ったことがない場所が多い私ですが、今回はレインボーブリッジに挑戦してみました。

2 まずは橋に辿りつくまで

f:id:tina_cookie:20200228222229p:plain

 手っ取り早くグーグルMAPから。品川駅の東口(港南口)側からスタートです。南北に貫く黄色い色の高速道路が首都高速1号羽田線の高架道。その下に取りついたら道なりに東京方向へ北上してください。やがて右手にレインボーブリッジの芝浦側のループが見えてきます。このループは自動車専用でランナー(歩行者)は入れません。しかし、レインボーブリッジの基部となる「芝浦アンカレイジ」という建物から橋に直接登ることができ、橋の遊歩道を走ることができるのです。

f:id:tina_cookie:20200227124756j:plain

 ループが橋に繋がっている下あたりを目指して走っていくと、このような看板が見えてきます。ここを写真左手の道路に沿ってお台場方向へ少し走ると、建物の入口が見えてきます。

f:id:tina_cookie:20200227124841j:plain

 建物に入る前に、その巨大なレインボーブリッジの威容に見入ります。いやはや巨大な建造物ですね。

f:id:tina_cookie:20200227124902j:plain

 順路が示されていますので、それに従い進みます。

f:id:tina_cookie:20200227124936j:plain

 はい到着。ここが「芝浦アンカレイジ」の入口です。入ってみましょう。

f:id:tina_cookie:20200227125011j:plain

 こちらが内部。橋の左右どちらを走るかは、ここが分岐点になります。往路は太陽が輝く南側「サウスルート」にしましょう。

f:id:tina_cookie:20200227125036j:plain

 奥へ進むとエレベーターが。これで一気に7階まで登ることができます。

f:id:tina_cookie:20200227125134j:plain

 はい到着です。ではいよいよ橋ランを開始しましょう!

3 橋ラン開始

f:id:tina_cookie:20200227125154j:plain

 これがサウスルート。意外に景色は良くありません(笑)。屋根にも構造物があるので全く解放感がありません。当然ながら車が猛スピードで通り抜けていきます。まあしょうがありませんね。先へ進みます。

f:id:tina_cookie:20200227125323j:plain

 金網越しですが、このとおり品川ふ頭が綺麗に見えます。その後ろが品川駅の港南口のビル群。

f:id:tina_cookie:20200227125848j:plain

 ランニング道は同じような道を少し登って少し下り、1km弱くらいで「お台場アンカレイジ」に到着です。しかし、ここはエレベーターで下に降りることはできません。そのまま遊歩道は続いていきます。

f:id:tina_cookie:20200227125755j:plain

 お台場はこのとおり。フジテレビのビルがとても近く見えます。

f:id:tina_cookie:20200227125919j:plain

 やがて、遊歩道は自動車道と分岐して、お台場へと向かいます。

f:id:tina_cookie:20200227130352j:plain

 ここで振り返って見てみます。遊歩道はここまでで、反対側のノースルートと合流しました。

f:id:tina_cookie:20200227130408j:plain

 さて、少しだけお台場を走ってみましょう。このとおり、お台場は街並みも整理されており、非常に美しいです。

f:id:tina_cookie:20200227130630j:plain

 その横は、東京五輪でちょっと話題になったトライアスロン会場。懸命に砂の投入作業が続いています。これで泥の海底に砂の層ができ、貝類が生息するようになれば水質が改善される・・・ということがこの夏までに完了するとよいのですが。

f:id:tina_cookie:20200227130911j:plain

 お台場海浜公園駅まで来ました。この先にフジテレビ社屋や、様々なショッピングやレストランのお店がありますが今回は時間の都合上割愛です。Uターンします。

f:id:tina_cookie:20200227130400j:plain

 復路はノースルートを選択してみます。右側に進みましょう。

f:id:tina_cookie:20200227131443j:plain

 ノースルートはこのとおり、芝浦方向が目に入ります。どんどん登って行きます。

f:id:tina_cookie:20200227132016j:plain

 遊歩道は一緒です。それにしても風が強いです。北風の日でしたので、もろに受けてしまいます。寒い・・・。

f:id:tina_cookie:20200227132104j:plain

 だいぶ芝浦が近づいてきました。遠くに見えるのが東京タワーです。

f:id:tina_cookie:20200227132507j:plain

 ほどなくして、芝浦アンカレイジに戻ってきました。

f:id:tina_cookie:20200227132654j:plain

 最初とは反対側から帰還です。お疲れ様でした!

f:id:tina_cookie:20200227132756j:plain

 外に出て、改めてレインボーブリッジの巨大さに驚嘆。ここを走ってきたんですよ。感慨に浸ります。

4 おわりに

f:id:tina_cookie:20200227132810j:plain

 いかがでしたでしょうか?普段走り慣れていない場所に行って綺麗な景色を堪能できるのもランニングの醍醐味と思います。特に関東の冬は北風が冷たいですが、澄み切った青い空と青い海を堪能できると思います。皆さんもぜひチャレンジしてみてください。なお、本コースは、概ね品川駅から往復で10km程度になります。