ポイント貯めてサブ3!市民ランナーのブログ

こんにちは!サブ3ランナーのクッキーです。このブログではフルマラソンを走る市民ランナーに如何に「経済的に」それぞれの夢を達成するかのノウハウを紹介できたらと思います。真面目に走り始めると意外と経費が嵩んできますが、ポイントサイトを上手に活用して、サイフを使わずに速くなりましょう!

【旅ランの勧め】出張や旅行に行ったら現地で走ろう!メリットを紹介

f:id:tina_cookie:20190630213147j:plain

1 はじめに

 みなさんこんにちは。暑くなるこの時期、なかなか練習内容が充実せず悩んでいませんか?暑くなると持続可能なペースも冬場のシーズンとは全く異なってしまいますので当然です。サブ3ランナーでも、キロ4分半がきつく感じられる今日この頃だと思います。そんな時は別にキロ4分15秒とかにこだわる必要はないと思います。むしろ、距離を踏みましょう。楽しく距離を踏むにはいつものホームコースだけでは物足りないもの。今回はそんな話題です。

2 旅ランの勧め:メリットを紹介

 みなさんは出張とかをされていますか?夏休みに家族旅行の計画は?自宅周辺から離れて旅をすることは楽しいですよね。その際に絶対忘れてはならないもの・・・もちろんランニングシューズとウェアですよ!旅先に出て、きれいな景色を見ながら走ることほど楽しいことはありません。メリットは山ほどあります。

(1)ランニングでしか行けない場所がある

f:id:tina_cookie:20190630214154j:plain

 みなさんは旅先での移動手段はどのようにされていますか?レンタカーで縦横無尽に移動できれば良いのですが、大抵は公共交通機関を利用したり、徒歩のみであったりします。旅先での時間は限られていますので、これだけでは行動範囲が広がりません。ならばランニングです!車が入れない場所だろうと、或いは公共交通機関が通っていない場所でも、ランニングであれば容易に到達可能です。

(2)ダイエットが継続可能

f:id:tina_cookie:20190630214426j:plain

 旅先での食事は楽しみの一つ。しかしつい食べ過ぎてしまいます。運動なしで3食ともおいしいものを食べ続けるとどうなるかは火を見るより明らか。旅行から帰って体重計の指示値に驚愕してしまう結果になり、その後しばらくのトレーニングはグダグダになってしまいます。それならばしっかりカロリーを消費して収支をトントンにしてしまいましょう。こうすれば、むしろカロリーを気にしてご当地のおいしいものを我慢して後に後悔する・・・なんてこともなくなります。

(3)新たな出会いも

f:id:tina_cookie:20190630215511j:plain

 ランナー同士がすれ違う時、片手を上げて挨拶する人も多いと思います。特に自分たちと同じシリアス・ランナーらしき体格・走り方を見かけると、とても嬉しくなりませんか?旅先でもランナー同士でちょとした挨拶を交わしたり、信号待ちの間に会話したりすれば、親近感もグッと湧くものです。無論、ペース走で追い込んでいるランナー以外は、ですが(笑)。また、特に悪天候下でもランニングを強行していると、相手のランナーと目が合うことがあります。その時は言葉は要りません。何故って??言わなくてもわかるからです。

「アホだね。こんな天気の中で(笑)。」

「あなたもね。お互いランニング・バカだね。」

「ランナー以外には理解不能だよね。」

「ああ、マチガイない。どうせヘンタイさ、俺たちは(笑)」

「じゃあ頑張って!」

「アナタもケガしないようにね!」

こんな感じでしょうか・・・。これ、目が合って0.5秒間の会話(笑)。

3 おわりに

f:id:tina_cookie:20190630215805j:plain

 いかがでしょうか?ここで紹介した写真は、私が数年前にマレーシアで撮影したものです。景色が綺麗なボルネオ島を走ると、まさに気分爽快!食事もおいしく、大変充実した旅となりました。皆さんもぜひ旅ランを堪能してみてください。きっとモチベーションに新たな火が灯りますよ!