ポイント貯めてサブ3!市民ランナーのブログ

こんにちは!サブ3ランナーのクッキーです。このブログではフルマラソンを走る市民ランナーに如何に「経済的に」それぞれの夢を達成するかのノウハウを紹介できたらと思います。真面目に走り始めると意外と経費が嵩んできますが、ポイントサイトを上手に活用して、サイフを使わずに速くなりましょう!

【ポイント活用】海外遠征/旅行準備・ランナーもとりあえずソラチカカードは必須!無料航空券をゲット

f:id:tina_cookie:20181219221026j:plain

 1 はじめに

 みなさんこんにちは。今季のレース結果は如何ですか?年明けから本格的に勝負レースに臨む人も多いと思います。既に結果が出た方は、そろそろオフシーズンの過ごし方を考えているかも知れません。気が早いですね(笑)。私のラン友にも寒い関東圏を脱出して南の島でのんびりと・・・と考えている者もいます。ここまで練習で酷使してきた心身をリフレッシュするためならば海外旅行もいいかも?と考えている方もいるかも知れません。あまりのめり込みすぎることを本ブログでは推奨しませんが、今回はポイントサイトで得たポイントを最も効果的に利用できることで噂の(笑)航空会社マイレージへのポイント移行、その際に必須となるクレジットカードについて紹介します。みなさんも、無料特典航空券にチャレンジしてみてください。

2 おさらい

(1)ポイントサイトでのポイント獲得(実質的な現金稼ぎ!)

 みなさんは既にポイントサイトへの登録は終わりましたか?ネット上に数多く存在するポイントサイト。あまり知られていないかも知れませんが、これらのサイトを活用することで、ビックリするほど簡単に小遣いが稼げてしまいます。それもウン万円単位で・・・嘘みたいな話ですが(笑)。試しにどれかポイントサイトに登録して何か案件を実行してみてください。下記のバナー経由ですと、それぞれにボーナスポイントが付与されますので、取りこぼしのないように(笑)。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 獲得ポイントは現金化できますので、ショッピングに利用すれば大変便利!しかし、もう1つ興味深い使用方法として、ANAなどの航空会社のマイレージに移行し、特典航空券を発券するという使用方法があります。

(2)航空会社マイレージへの移行(ANAの例:通称「ソラチカルート」)

 代表的なANAの例ですが、ANAマイレージへのポイントの移行については様々な手段があるものの、現状での最高レートでの移行は東京メトロのメトロポイントを経由するルートです。このポイントは「ソラチカカード」と呼ばれるJCBクレジットカードを作成することで蓄えることができるようになります(正式名称:ANA To Me CARD PASMO JCB)。具体的には次のような移行ルートになります。

f:id:tina_cookie:20181202212735p:plain

 これ以外にもルートはあるものの、現状ではポイントの半額程度しか移行できなかったりして、極めて損なルートとなっており、初心者にとっては特に必要ありません。現時点では無視で結構です。

 要は、ポイントサイトでポイントを獲得したら、流れ作業的に次のポイントサイトにどんどんポイントを交換していって、最終的にANAマイレージに加算するのです。

3 本題:とりあえずソラチカカードは作っておけ!

 さて、ポイントサイトに登録して手始めに何をやろうか・・・いきなりFX案件とかで口座を作って外貨両替に手を出す人はいないでしょう(笑)。いたら尊敬しますが。で、私もそうでしたが、おっかなびっくり、とりあえず手ごろなクレジットカード案件を選ぶ人が多いと思います。例えばちょびリッチあたりだと、こんな感じでしょうか。

f:id:tina_cookie:20181219224956p:plain

あくまでこのブログを書いた時点での情報ですが、これらのカードをちょびリッチ経由で申し込めば、一撃で14,000pt=7,000円分のポイントが懐に転がり込むことになります。いや~、最高です(笑)。それでは、数あるクレジットカードのうち、どれを最初に選ぶべきでしょうか??

 ソラチカカード一択!

そりゃそうですよね(笑)。まずはポイントを稼ぐことよりもソラチカルートの開通が先です。

4 ソラチカカードの作り方(推奨)

 もちろん、JCBのサイトへ直接出向いて申し込んでもカードは作れますが、数千円分が水の泡に(涙)。以下の方法でボーナスポイントを最大限にゲットしてください。

(1)ANAサイトでの「マイ友」登録

f:id:tina_cookie:20181219232821p:plain

 ANAでは、新規入会者に対し、ANAカード保有者からの紹介を受けた場合にボーナスマイルを付与しています。ソラチカカードはANA一般カードに相当しますので、入会時ボーナス1,000マイルに加え、入会ボーナス500マイルが貴方のANAマイレージのアカウントに付与されます!必ずカード作成前にマイ友へ登録願います。

 登録は下記のリンクからANAサイトに飛び、必要事項を入力してください。もしご近所にANAカード保有者がいない場合は(笑)、下記の紹介者情報をぜひご活用ください!(※便宜上、私の妻名義です)。

  ・紹介者:「カゲウラ カオリ」

  ・紹介番号:「00049653」

www.ana.co.jp

 

(2)ポイントサイトへの登録

 さあ、それではいよいよポイントサイトに移行します。前述のとおり、バナー経由でいずれかのポイントサイトへ、まずは登録ください。一度に全部登録してももちろん大丈夫です。同案件でもサイトによって付与ポイントに多い少ないはありますから。今のところちょびリッチあたりがポイントMAXっぽいですが・・・。

(3)登録したポイントサイトでソラチカカード案件を選択→申し込み

 各サイトで「クレジットカード ソラチカ」などと検索してみてください。カード発行などのカテゴリから探しても見つかると思います。

f:id:tina_cookie:20181219234756p:plain

  ここの「サイトへ行く」をクリックで、JCBカードのページに飛びます。どこから来たのかは記録されていますので、ポイントサイト側にも情報が共有されるようになっています。あとは、入会手続きを続けてください。色々と情報を入力することとなり大変ですが、頑張ってください。年会費は初年度無料、2年目からは税別で2,000円です。

 【参考】

 カード入会時、ポイント付与等に関して4つのコースが選択できます。

  1. マルチポイントコース 5マイル (1,000円で5マイル)
  2. マイル自動移行コース 5マイル (1,000円で5マイル)
  3. マルチポイントコース 10マイル (1,000円で10マイル)
  4. マイル自動移行コース 10マイル (1,000円で10マイル)

 本ブログでは「マルチポイントコース 5マイル」を推奨します。これで問題ありません。簡単に解説すると、10マイルコースの方がカード利用でマイルは貯まりますが、ポイント移行に年間手数料5,000円がかかります。バカバカしいです。また、マイルは自動移行にすると不具合もあります。ポイントサイトのポイントには有効期限がなくても、ANAマイルは発行から3年の縛りがありますので、自動移行で損をすることもありますので。

(4)カードを入手!

 所定の手続きが終わりましたら、カード審査を経て、あなたの元にソラチカカードが届くことでしょう。お疲れさまでした。あとは、ソラチカカードの会員専用ページで登録等を済ませておいてください。

f:id:tina_cookie:20181219235800p:plain

5 おわりに

 如何でしたでしょうか?ソラチカカードはANAマイレージを用いる際には必須すぎるくらい必須です。第1枚目にもれなく作成ください。なお、家族会員カードも作成できますが、本ブログでは推奨しません。これは、マイル移行には家族全体で月20,000ポイントの上限があるためです。家族もポイントを貯めている場合、家族カードでは合算できません。面倒でも家族は独立したカードを作成してもらってください。そうすれば2枚で、月20,000+20,000=40,000ポイントが上限になります。なお、家族で貯めたマイルを1つにまとめることも可能です。ANAサイトでファミリーマイル登録を別途行ってください。

ANAカードファミリーマイル | ANAマイレージクラブ

 

www.sub3runner-max-point.net

 

 ↓よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村