ポイント貯めてサブ3!市民ランナーのブログ

こんにちは!サブ3ランナーのクッキーです。このブログではフルマラソンを走る市民ランナーに如何に「経済的に」それぞれの夢を達成するかのノウハウを紹介できたらと思います。真面目に走り始めると意外と経費が嵩んできますが、ポイントサイトを上手に活用して、サイフを使わずに速くなりましょう!

ポイントをマイルに移行して特典航空券をゲット!ランナー的マイル活用法

f:id:tina_cookie:20181201214207j:plain

1 はじめに

 みなさんこんにちは。ランナーのみなさんは、シューズやウェアといったものの購入にポイントサイトで貯めた小遣いを使用していますでしょうか?ここでは、また違ったポイントの活用術をご紹介します。関東圏を中心にレースに参加している方も、いずれは別府大分マラソンのような、エリート市民ランナーのみが参加を許される大会に出てみたいと思っているのではないでしょうか。「そりゃそう思うけど・・・遠征費用が稼げればね。」という反応も多いと思います。もちろん、そのままポイントサイトで貯めたお金で航空券を購入してもいいのですが・・・ここではポイントをマイルに移行するというテクニックを少し紹介します。

 2 ポイント→マイルのテクニック

(1)ポイント獲得

 みなさんはポイントサイトへの登録は済みましたか?このブログではポイントサイトへ登録し、様々な「案件」を利用して、基本的には無料で(自分のサイフに手を付けずに)小遣いを貯め、楽天などの通販を利用することを推奨してきました。もしまだ登録していないという人は、以下のバナーをクリックして登録してみてください。無料です。まずは、ポイントを貯めてみましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ モッピー!お金がたまるポイントサイト

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

(2)ポイントの移行準備

 通販利用の場合は、小遣いとして貯めたポイントを銀行口座に移行していました。これを応用して、ポイントをANAJALのマイルに移行してしまおう!というものです。実は、ポイントサイトで得たポイントの利用目的として恐らく最も人気が高いものがこの航空会社のマイルへの移行だと思われるのです。その理由は幾つかありますが、やはり何といっても「効率が良い(=ポイントの価値を最大化)」ことに尽きます。

 例えば、ANAマイレージ利用による羽田―北九州空港往復ですと、12,000マイルが必要となります。このマイルをポイントで稼ぐためには、最も効率の良いルート(0.81倍)利用で14,815ポイントになります。つまり14,815円です。ANAの割引運賃でも片道で15,000円以上になりますので、つまり余裕でマイル移行の方がお得ということになります。まあ、ざっと1ポイントの価値が2倍に跳ね上がるってとこですね。

 このルート、ANAの場合は通称、「ソラチカルート」と呼ばれています。ポイントサイトから直接のポイント移行はできないか、できてもレートが恐ろしく悪かったりするので、最も効率の良い交換ルートが編み出されているのです。代表的なポイントサイトからの移行ルートは次のとおりです。

 ※2019.2.10修正:World Present→Point Town間は閉鎖されました。

f:id:tina_cookie:20190210103551j:plain

 まずは、このルートの整備に着手してみてください。新たなポイントサイトが幾つか出てきましたが、PexとG-Pointはそれぞれのサイトで入会登録が必要です。LINEはスマホで登録するとLINEポイント口座も開設されます。World Presentと東京メトロは、それぞれ三井住友カード、ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)が必要ですので、案件としてポイントサイト経由で入会してしまいましょう。

 以下は、ハピタスでの広告例です。ポイントは変動しますので注意願います。

f:id:tina_cookie:20181202220437p:plain

(3)ポイント移行

 ポイント移行のルートが整備されたら、ポイントを移行してみてください。 このルートに要する期間は、開始点のポイントサイトにもよりますが、最終的にマイルに反映されるまでに数ヶ月を要します。各サイトに「翌月XX日までに反映」又は「2~5日以内に反映」というように表示されていますので確認ください。なかなか手間がかかる作業ですが・・・虎穴に入らずんば虎児を得ず。手間といってもちょっとクリックするだですので、実際は大したことはありません。無料航空券を使いたい時期を決めたら、早目に行動するということに尽きます。

(4)航空会社のサイトで航空券をゲット

 あとは何も難しくありません。各航空会社のマイレージクラブのサイトに行き、特典航空券を発券するだけです。この際、全部の座席が特典航空券に開放されるようにはなっていないことに注意。一般向けに空席があっても特典航空券は発券できないこともあるようです。ANAの場合は2か月前から発券可能なようですのでトライしてみる価値はあります。

3 おわりに

 この方法、ポイントの価値を文字通り倍増させる効果があります。更に大きいのは国際線の、それも可能であればビジネスクラスの特典航空券を発券させるというもの。正規運賃比で4倍以上の価値に跳ね上がるそうです。ランナーの皆さんもソウルマラソンホノルルマラソンシカゴマラソンボストンマラソンあたりに参戦するなら狙ってみると良いかも(笑)。まあ、しかし確実性を狙う又は特典航空券の予約に失敗した場合は、ポイントサイトで得たポイントを資金に、早割運賃で航空券を取ることになるでしょう。何事にもポイントが重要になってきます。あくまで練習を疎かにせず、少しの時間でポイントを稼ぐように心掛けてみましょう!

 

www.sub3runner-max-point.net

 

 ↓よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブスリー)へ
にほんブログ村